ダイエット始める前にチェック!あなたの健康的な美容体重と計算方法

f:id:rizap-media:20160620175933j:plain

みなさんはダイエットをするときに、どのように目標の体重を決めていますか?闇雲に痩せたい!と思うのは、時に危険なこともあります。そこで、自分の目標設定をしやすくする、理想の体重の計算方法をご紹介します。

体重計算方法は3つ!

理想の体重の目安として、「標準体重」「美容体重」「モデル体重」という3つの体重の計算方法があるのをご存じでしょうか? これら3つの体重の計算には、メタボ診断のときにも使われるBMI指数が使われています。
標準体重とは、1番病気になりにくいといわれているBMI指数22で計算された体重です。

「身長(m)×身長(m)×22」

で計算することができます。
次に美容体重とは、見たときにほっそり見え、健康を害さない理想の美容体型のBMI指数20で計算された体重です。

「身長(m)×身長(m)×20」

で計算できます。
そしてモデル体重とは、一般的にモデルや女優のようなスリム体型の人の体重で、BMI指数18で計算されています。

「身長(m)×身長(m)×18」

で計算できます。

身長160cmの人の場合は…

f:id:rizap-media:20160620180302j:plain

例えばこの計算式によれば、

身長160㎝の人の場合、標準体重は56㎏、美容体重は51㎏、モデル体重は46㎏

となります。 「体重を減らしたい」と思ったときの目的に応じて3つの体重の目安値を参考にダイエットを行うことで、より理想とする体重にすることができるのです。

理想の体重の決め方

肥満体型で医者から「食事に注意してください」と言われてしまった方がダイエットするなら、まずは「標準体重」を目標にすれば、健康的な身体になることができます。 ちょっと太ったかな?と見た目が気になる方は、「美容体重」を目指すとよいでしょう。

気を付けたいのは「モデル体重」です。この体重はBMI指数も18と低く、一歩間違うと、健康的ではない、女性らしくない体型となってしまいます。 この「モデル体重」はあくまでも職業として、プロが目指している体重であることを忘れないでください。

ダイエットは健康的に

f:id:rizap-media:20160620180327j:plain

目標体重に近づくために、食事のバランス、運動をしっかりと取り入れることを心掛けましょう。せっかく体重が減ったとしても、魅力的なボディーラインがなくなってしまっては元も子もありません。 効果があるからといって、無理な置き換えダイエットや単品ダイエットを行なったりすることは健康とは言えません。 また、筋肉量が減ることもよくありません。筋肉をしっかりとつけ、代謝のよい痩せ体質を作ることはリバウンド防止にもつながります。

しっかりとした体重管理、栄養、運動管理を行い、理想の自分になりましょう!

 

HOWZAP編集部

TOPページへ戻る カテゴリーへ戻る

ページトップへ