まるでアスリートのような腹筋を持つ腹筋女子の魅力とは

f:id:rizap-media:20161118111750p:plain

東京オリンピックが近づき、日本でもスポーツやトレーニングの話題が増え、テレビでは女性アスリートたちが数多く取り上げられるようになりましたね。彼女たちのような整った肉体美は、女性はもちろん、男性の目から見ても憧れるほどの鍛えようです。そこで今回は、そんな素敵な腹筋を持つ腹筋女子について解説します。

女子が腹筋を割るのは大変?

結論から言うと、女性は男性に比べて体全体の筋肉量が少ない傾向があるため、きれいに割れた腹筋を手に入れるのは男性に比べて難しいと言われています。しかし、きちんとポイントを抑えたトレーニングをすれば誰でも腹筋を割ることが可能です!

しかし、どんなに割れるほどの腹筋をつける努力をしても、腹筋の上に乗った脂肪を落とせなければ筋肉の筋が浮き出てくることはありません。そのため、女性が美しい腹筋を手に入れるためには「効果的な筋肉トレーニング」と「脂肪を落とす運動」の2点が重要なポイントと言えます。

効果的な腹筋の鍛え方

f:id:rizap-media:20161118111746p:plain

短期間で美しい腹筋を手に入れるためには、腹筋を”素早く何度も繰り返す”のではなく、きちんと腹筋に効く動作を取り入れることが重要。

腹筋といえば、仰向けに寝て膝を90度に曲げ、上体を何度も起こす動作を想像する方が多いと思いますが、この運動では多くの方が余計な反動を利用した「腹筋もどき」になっている場合があります。

腹筋時に意識するべきポイントは、とにかくゆっくり1回1回の動作を丁寧に行うことです。具体的な方法としては、以下の手順に従ってやってみてください!

1.両手で腹筋に圧力をかけ、きちんと力が入っているのが確認できたら息をゆっくりと吐きながらゆっくり上体を引き上げる

2.腹筋の力を抜かずに、息を吸いながらゆっくりと上体を床まで下げる

3.この動作を、10回を目安に毎日行う

簡単そうに見えるかもしれませんが、今までの「腹筋もどき」と比べて何倍も腹筋に負担が掛かっているのを実感できるはず。ぜひ試してみてくださいね。

きれいに割れた腹筋を目指すなら食事にも注意しよう

前項の腹筋トレーニングを毎日継続して続けていると、辛かった10回も気づけば楽にできるようになってくると思います。そこまできたら、確かな腹筋が付いている証拠。あとはお腹周りの余分な脂肪を落として、より筋が目立つような美しい腹筋を手に入れましょう。 体の脂肪を落とすのには、適度な食事制限とジョギングなどの運動を合わせて行うと効果的と言われています。

例えば、毎日3食、一定量の炭水化物を摂取している方なら、夜の食事から炭水化物を少し減らしたりと量を調整し、代わりに筋肉生成に欠かせないタンパク質を多く摂りいれるようにしましょう。こうした日々の努力を続けると、きれいに割れた腹筋を手に入れることができるんです。

まとめ

いかがでしたか?これまで何をしても腹筋を割ることができなかった女子の皆さん、まずは腹筋のトレーニング方法を見直してみましょう。正しく効果的なトレーニングと適度な食事制限で、あなたも美しい腹筋女子を目指してみませんか。

TOPページへ戻る カテゴリーへ戻る

ページトップへ