読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【独占インタビュー】ココリコ遠藤さん 最終セッション終了!

f:id:rizap-media:20161011111728j:plain

原点回帰25年前の自分が戻ってきた

――今日最終セッションですけど、ここまでライザップの道のりを振り返ってみてどうでした?

いやー、ベタですけども長かったようで短かったっていうのが本当率直なとこですね。 2016年の夏は本当にライザップに懸けたなっていう。もう本当にね、担当トレーナーのシマちゃんがよく言っているんですけど、この夏全てライザップに捧げたから。

――以前の健康診断のときと比べてAfter(現在)はどのような変化がありますか?

体がやっぱ軽くなったのを痛感しますね。最初の方とか懸垂をやるときに、最初すごい自分の体が重かったんですけど、今日とかもやっていると筋力も付いたっていうのもあるんでしょうけど、すごく体が軽く感じるんで、回数もだいぶ行けるようになりましたし、そういうところは思いますし。あと、普段からライザップやる前から日頃エスカレーターを使わずに階段でっていう風にしてたんですけど、その時も結構ドスッドスッドスッのイメージだったんですけど、なんかここ最近はもう軽やかにと言いますか、タッタッタッタと階段を昇っていける、そんな感じはしますけどね、自分の中では。

――じゃあ体がだいぶ軽くなった?

うん、そうですね。まあ確かに数値的なところで言っても単純にキロも8キロ9キロ変わってるんで。その辺はやっぱ軽やかになっているかなっていう。

――ライザップのトレーニングもすごい一生懸命やっているのを見ていたんですけど、ご自分でも家で何かやったりとかはしたんですか?

そうですね、やっぱりそういう志というかね。普段からの今まで普通にダラッとソファでテレビ観ていたのが、ちょっとCM中は腹筋しようとかそういうことやったり、なんとなくちょっとしたこういうダンベルだったりとか。ちょっとした懸垂できるものとかが家にあったりするんで、まあバランスボールであったりとか、そういうのをちょっと。今までただ我流でやっていたのをトレーナーの人に教えてもらった通りやってみようとかっていうので、やっていても中身は濃いなと思いますけどね。

f:id:rizap-media:20161007142411j:plain

――トレーナーとやっていた知識的なものが遠藤さんに身についた?

まあ完璧ではないでしょうけども、一応言ってくれていることは一応頭の中で整理して自分でもできるところはやって。例えば我流でやっちゃうとやっぱキツくなったらそこでやっぱ止めちゃったり、キツくなったら姿勢がキープ出来なかったりするとあんまり意味がないし怪我にもつながると思うので、そういうところはやっぱライザップに来てね、ちゃんとした形でっていうのは教わったほうがやっぱいいと思うんで。まあ、一応言ってもらったこととかは頭に入っているんで、家でそれをやってみたりはしてますけどね。

――トレーニング頑張っていらっしゃったと思うんですけど、トレーニング中、トレーナーさんに言われて興味深かったこととか覚えていることは?

下半身のトレーニングって見た目にもそんな変われへんし、すぐ効果出へんしみたいな感じでなんですよ。 で、トレーナーのシマちゃんと喋ってて「遠藤さんが途中やめてもなかなか太りにくい、戻りにくい体質にするためにはどうしてもこの下半身のトレーニングが必要ですよ」っていうのはすごく残っていますね。やっぱ下の筋肉はどんどん使っていかなあかんのかって。

――今日で最後のセッションですが、健康になったら何がしたい?

あー、何したいですか?僕はやっぱりゴルフが大好きなんで、元々ずっとゴルフは大好きでやっているんで、ライザップのこの3ヶ月の間なかなかタイミング的にもちょっとゴルフ行けていないので、天気も悪かったりして。 この夏は本当にライザップに懸けたんで、僕。秋以降のゴルフでライザップ前と後ではどう変わったというね。飛距離とかもちろんそういうのもそうなんでしょうけども、体力的に「疲れてないわ」とかも含めて、そういうのはちょっと知りたいというか一番分かりやすいと思うんですよね。 自分がずっとやってきたことやったんで。

――ライザップ中は、ほとんどゴルフの練習に行かなかったんですか?

まあ、何回かは行きましたけど、でも月1か2くらいですね。

――ヘッドスピードとかもだいぶ変わっている?

そうですね、ヘッドスピードがもう上がっているかもしれないんで。 続きはライザップゴルフの方でがんばってみたいですね。(笑)

f:id:rizap-media:20161007142505j:plain

――洋服とかは?

あのね、たしかにね、サイズダウンしているんで、スタイリストさんが用意してくれるTシャツがね、結構ダブッとしちゃって、首元がね、だらしなくなっているんですよ。 それでジャケット着たりすると、ズレちゃうんですよ首元が。キレイにVにならへんかったりするんでね。  それはサイズダウンしてるのかなって思いますし。やっぱりベタですけどね、買い物が楽しい。本当に。買い物が楽しいっていうか、 今までも家とかにもTシャツだポロシャツだ何だっていっぱいあるんですけど、今までもちょっと2軍落ちしていたような、「もうたぶんコイツ着いひんやろな」みたいなTシャツとかをたまたま部屋でパッと着たら、「ええやん」みたいな。体がやっぱいい感じになってきているんで、「ええ感じやん」みたいな。だから今だいぶ1軍ベンチ枠に入るね、Tシャツたちがもう今競い合っていますよ。本当に、マジで。今まで本当1軍がいなくて「誰かおらんか?」みたいみたいな感じやったからもうみんなが誰でも1軍に回れる状態にいるんで。 本当にね、洋服とかは楽しくなってきましたね。

最後に

僕も元々のほほほーいのキレとかっていうのももちろんそうなんですけど、それはただのキャッチコピーなだけであって、原点回帰じゃないですけど、東京に来たときと同じぐらいの体にして、また1からっていうのが自分の中のテーマではあったんで、そこに戻ってきてくれたので、やっと。 今回、本当にもう1回、1から原点回帰でっていう良い機会だったんで、それには戻ったかなと思います。

f:id:rizap-media:20161007141935j:plain

 
あなたもライザップで結果にコミットしてみませんか?

無料カウンセリングのお申し込みはコチラをクリック!

 

プロフィール

遠藤章造(ココリコ)

お笑いコンビ

生年月日:1971年 07月13日

出身:大阪府豊中市

趣味:野球、ゴルフ

身長:167cm

 

TOPページへ戻る カテゴリーへ戻る

ページトップへ