読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポイントは禁酒とローカーボ!アンジェリーナ・ジョリーの美ボディダイエット法

その他

f:id:rizap-media:20160708111518j:plain

今も昔も変わらない美貌を持つアンジェリーナ・ジョリー。ハリウッド女優、そして素敵な母親としても知られている彼女のダイエット法を2つご紹介します。

禁酒

お酒が大好きだったアンジェリーナ・ジョリーですが、今は美BODYを保つために禁酒に励んでいるそうです。「アルコールは太る」とよく言われますが、その理由を知っている人は少ないのでは?

実はアルコールには脂肪の分解能力を低下させる働きがあり、お酒をたくさん飲むことによって肝臓に脂肪が蓄積されてしまいます。水のようにガブガブお酒を飲んでしまうと、たちまちお腹がぽっこりしてしまうのです!

とくにビールが好きな人は要注意。ビールは、塩味の濃い味付けがされたおつまみとの相性が抜群なので、自分でも気がつかないうちにたくさん飲んでしまうことがあるのです。スナック菓子や揚げ物とビールの組み合わせは最高に美味しいのですが、ダイエットには不向きと言えますね。

f:id:rizap-media:20160708111519j:plain

「お酒が大好きで毎日飲んでしまっている!」なんて人は、アンジェリーナ・ジョリーのようにワインを1杯たしなむ程度に抑えるのがオススメ。赤ワインに含まれるポリフェノールにはアンチエイジング効果があるので、美味しい美容法として取り入れてみて。

ローカーボダイエット

ロー(低い)カーボ(炭水化物)という意味のダイエット方法を実践しているアンジェリーナ・ジョリー。炭水化物の摂取量を減らすことで、体内に「グルカゴン」と呼ばれる脂肪を分解してくれるホルモンが分泌されます。基礎代謝を上げる役割を果たすグルカゴンは、長期的に脂肪燃焼しやすい体を作り上げてくれるのです!さらにローカーボダイエットを行うことで、炭水化物に含まれている糖質を制限することができます。糖質は脂肪になりやすいので、炭水化物を控えることによってダイエットにつながります。このローカーボダイエットは、糖尿病患者の治療としても取り入れられている健康法です。

f:id:rizap-media:20160708111520j:plain

アンジェリーナ・ジョリーはパンやパスタなどの炭水化物食品を控え、どうしても我慢できないときはきび、チアシード、スペルト小麦、そば粉、キヌアなどを食事に取り入れているそう。これらの古代穀物を使った食事法は「アンシャント・グレイン・ダイエット」と呼ばれ、海外セレブの間で大人気!古代穀物は普通の小麦よりも消化がよく、食物繊維が豊富に含まれているので便秘改善にも役立ちます。ストレスを溜め込まないように、無理せず自分のペースで炭水化物を控えることが重要です。

美BODYを保つために努力を欠かさないアンジェリーナ・ジョリー。彼女のダイエット法を真似すれば、あなたも素敵な体をGETできるはず!運動を交えながら、無理せずダイエットを続けてみてくださいね。

 

HOWZAP編集部

TOPページへ戻る カテゴリーへ戻る

ページトップへ