【男性必見!女性のホンネ】理想のボディは、脱いだらスゴイ「細マッチョ」

トレーニングをはじめたきっかけのひとつが「女性にモテるため」という人もいるのでは?ところで、女性に好まれるボディってどんなスタイルか知っていますか? 女性が理想とするスタイルとそのための効果的なトレーニングを指南します。

f:id:rizap-media:20180629145325j:plain

女性にモテたい一心でトレーニングを開始。筋肉もついて、結構いい体になっているはずなのに、モテる気配がない。どうして……??
自分では筋肉質で良い体だと思っていても、それが必ずしも女性が好むとは限りません。
「カッコいい!」と判断するのは、女性の目。そもそも、女性好みのボディってどんな体でしょうか? RIZAPの店舗や多くの一般企業にて健康的な体づくりのアドバイスを行う、RIZAP専属の近田トレーナーに聞いてきました!

【アラサー女子のホンネに迫る緊急アンケート】
わたしたちの理想のボディはコレ!

女性は男性のどこを見て「かっこいい!」「ステキ!」と思うの? 思わず惹かれてしまう男性のスタイルって?
※ラーラぱど調べ

Q1.「カッコいい♡」と思う男性のスタイルは?

f:id:rizap-media:20180629145345g:plain

女性がカッコいいと思うボディの条件は、“筋肉”にあるよう。
一言で「筋肉」と言っても、ボディビルダーのような筋肉隆々のボディよりも、脱いだらスゴイ、いわゆる「細マッチョ」が人気!

さらに、最も支持されている細マッチョ好きに聞くと、男性の“隠れた筋肉”にノックアウトされてしまうみたい!

(コメント)
  • パッと見はわからないけど、実はさりげなく筋肉がついていたがっちりした人が好き。(25歳/営業)
  • 頼りがいのありそうな体幹がしっかりした体の人を見ると守られたくなります。(31歳/事務)
  • 細身のパンツが似合うスラッとした体型で、ムキムキではないのに腹筋が割れているくらいに鍛えている体が最高です。(30歳/事務)

Q2.ズバリ!「この人筋肉ムキムキだけど、やり過ぎじゃない?」と思ったことある?

f:id:rizap-media:20180629145355g:plain

男性がカッコいいと思う体と女性が好きな体には少々ギャップがあるようです。客観的なボディメイクが必要かもしれませんね!

(コメント)
  • 飲み会で男性同士が筋肉の話で盛り上がっていたけど、全くついていけなかった。(29歳/クリエーター)
  • ボディビルダーみたいに鍛えている人の体は触ってみたいとは思うけど、彼氏だったらちょっと困るかも。(32歳/事務)

RIZAP専属・近田真奈トレーナーに聞く!
究極のモテボディ「細マッチョ」への近道

RIZAPの店舗や一般企業にて、健康な体づくりのためのトレーニングや食事法を指導している近田トレーナー。
どんな体が女性にモテるの? 誰でも細マッチョになれるの?など男性の気になる疑問を聞いてきました!

“モテるため”にボディメイクを始めてOK!

f:id:rizap-media:20180629145417j:plain

「男性のゲストにRIZAPに入会した理由を聞いてみると ”女性にモテたい!” という方が、実は多くいらっしゃいます」
と近田トレーナー。RIZAPは、これまでに数々のモテボディを世に送り出してきた、細マッチョボディメイクのプロフェッショナル。

「モテたいという気持ちでRIZAPに通い始めることは、恥ずかしいことでもなんでもありません。むしろ、自分を磨いて理想のボディメイクをするためには、とてもいい目標です」
モテたいという思いが強ければ強いほど、トレーニングや食事をがんばれたり、ボディメイクの原動力になるようですよ。

近田トレーナーが、モテたい男性にオススメしたいのが「細マッチョ」になるためのボディメイク。
モテたい男性ゲストの大半の理想のボディでもあり、女性ゲストの間でも「細マッチョの男性がタイプ」という声をよく耳にしているそうです。

女性のギャップ萌えを誘う「スーツ姿」を磨くべし!

f:id:rizap-media:20180629145437j:plain

「細マッチョ」の特徴は、スーツを着た時はスタイリッシュに見えて、脱ぐと腹筋が割れて引き締まった体。

まさにスーツが似合う男!

スーツをビシッと着こなせるボディになれたことで、前向きになり、仕事が出来るようになった、というゲストもいるのだとか! モテる上に仕事もうまくいっちゃうなんて、嬉しい限りですね。

「細マッチョは、ムキムキの筋肉というより、左右のバランスが取れた引き締まった身体が基本。胸の筋肉量が左右で差があったり、腕だけトレーニングし過ぎてアンバランスな体になってしまったりすると、スーツのサイズ選びに困ることにもなります」

体の一部にだけ筋肉をつけるのではなく、肩、腕、背中、胸、腹筋、それぞれにどれだけの筋肉をつけるか。RIZAPでは、遠くから見ても整ったボディラインになるよう、常にトレーナーは「バランスの良い体」に近づくように指導しているのだそう。

近田トレーナー直伝!
細マッチョトレーニングの極意

f:id:rizap-media:20180629145503j:plain

「体の中でも、筋肉のつきやすい部分とそうでない部分があります」と近田トレーナー。 一般的に、男性の「胸」は筋肉がつきやすくて変化を実感しやすいパーツ。
そう聞くと優先的にトレーニングしたくなるけれど、細マッチョになるためには、バランスの良い体になることが重要でしたよね?
特に男性の場合、目標の重量や回数をクリアできるようになるとさらに上を求める傾向が。 そこで近田トレーナーに、細マッチョトレーニングの極意を聞いてみました!

■むやみに重いものでトレーニングしない!

例えば、腕はトレーニングの仕方次第で大きな差が出てしまうパーツ。重いダンベルを早く動かす動作を重ねて行えば、太い筋肉が育ち、腕がみるみる太くなってしまいます。

■動作はゆっくり。回数をやり過ぎない

細マッチョを目指すなら、回数は15~20回くらいが最適。また、動作をゆっくり行うことで、繊細に見えるきれいな筋肉が鍛えられます。

負荷をかけるダンベルの重さやトレーニングの回数を細かく設定し、筋肉の形づくりをすること。変に筋肉をつけ過ぎないためには、元々の筋肉量、体型、生活スタイルなどが大きく影響するので、一度プロに相談するのが近道です。

最低3ヶ月。モテたいなら、今すぐ始めよう!

「細マッチョになってモテたい!」という思いを夏の海で叶えたいなど具体的なビジョンを持っているなら、1日も早くトレーニングを始めることがオススメ。そのワケは……?

「トレーニングや食事方法を継続して、理想のボディになるためには3ヶ月程度必要です。また、細マッチョトレーニングで気を付けてほしいのが、低糖質の食事にしたため痩せてしまう場合があること。低糖質の食事=野菜しか食べないということではないので、ご注意を。人によってはいつもより食べていただく指導をすることもあります」

RIZAPのモットーは「健康的な体づくり」。
理想のボディに近づけるために、トレーニングや食事のほかにサプリメントを活用することも。脂肪燃焼、糖質抑制、アミノ酸、プロテインなども有効。プロの指導を受けながら上手に取り入れましょう。

今から始めればギリギリ、「細マッチョ」で夏の海を楽しむことも夢じゃない!
RIZAPの専属トレーナーと二人三脚で、夏のボディメイクにチャレンジしてみては?

近田トレーナーからのアドバイス

細マッチョになりたいと思ったら、体の一部分だけ筋肉をつけるのではなく、肩、胸、腹筋、背中、脚、というそれぞれの部位に必要な筋肉をバランス良くつけることが大事です。夏までに細マッチョになりたいと思っているなら、一日でも早くトレーニングと正しい食事を日常生活に取り入れて頂くことをオススメします。その人に合う細マッチョボディを手に入れる方法を徹底的に指導しますよ。

RIZAP専属・近田真奈トレーナー

f:id:rizap-media:20180709123303p:plain

RIZAPの店舗、一般企業にて、健康な体づくりのためのトレーニングや食事法を指導。

ページトップへ